ゲストハウス・ホステル 多拠点居住

【デュアラー時代】住み放題・泊まり放題・サブスク型住居サービス比較!

投稿日:

リクルートが2019年のトレンド予測に『デュアラー(二拠点生活)』を選出して話題になりましたが、来たるブームを牽引しているのが定額でホステルやシェアハウスが使い放題のサブスク型住居サービスです。コリビング(Co-Living)なんて言われたりもしますね。

サブスク型住居のメリットは定額で初期投資&固定費も抑えつつ、複数の住居を得ることができることです。

現在、僕が注目しているこれらのサービスは『ホステルライフ』『ADDress(アドレス)』『HafH(ハフ)』『トークンハウス』の4つです。いずれもサブスク型住居サービスではありますが、解決したい課題やアプローチなどはそれぞれ異なっています。

自称サブスク型住居ウォッチャーの僕が、これらのサービスの特徴や比較を解説していきます。

ホステルライフ

サブスク型住居『Hostel Life』がやっぱり気になる5つの理由

差別化ポイント:提携ホステルネットワークの拡充

広報が上手いホステルライフはメディアに露出しまくっていて、「月額1.5万円からホステル泊まり放題」というキャッチーなコピーが一人歩きしていますが、競合との差別化ポイントは別にあります。

ホステルライフから発行された『ホステルパス』を持っていれば、提携ホステルどこでも泊まれるというのが、ホステルライフの特徴です

あくまでも、提携先のホステルは独立したホステルであって、フランチャイズではありません。

これってユーザー目線で見て何がユニークかと言うと「個性が異なるいろんなホステルに泊まれる」と言うポイントです。

今のところ、提携しているホステルはいずれもめっちゃイケてる感じで、とてもそそられます。

今後は国内外で提携ホステルのネットワークは拡充していくはずです。テキトーなホステルとは提携せず、ホステルライフのブランドを磨き続けられるかが成否のカギになりそうですね。

サブスク型住居『Hostel Life』がやっぱり気になる5つの理由

公式サイト:https://hostellife.jp/

ADDress(アドレス)

全国のリノベ物件に住み放題4万円『ADDress』がツボをおさえてる

差別化ポイント:空き家のシェアリングエコノミー

ADDressは全国のリノベ物件のシェアハウスに月額4万円で住み放題というサービス。ホステルライフはその名の通り“ホステル”泊まり放題ですが、ADDressは“シェアハウス”に住み放題です。

ホステルにはゲストが出入りしますが、シェアハウスに出入りするのは住人だけなので、ちょっとニュアンスが違いますね。

僕がADDressを注目している理由は、空き家問題を解決するソリューションとして、住み放題シェアハウスを提案している点です

日本は5300万世帯に対して、住宅の数が6100万戸もあるというエクストリームな家余り状態です。使い道がなく風化していく空き家を有効利用するためにADDressは一役買っているのです。

つまりADDressは空き家のオーナーと、新しいライフスタイルを求める人とを繋ぐシェアリングエコノミーというポジションになります。

どの拠点にもワークスペースが併設されるらしいので、そこも好感度アップポイントですね。

全国のリノベ物件に住み放題4万円『ADDress』がツボをおさえてる

公式サイト:http://address.love/

HafH(ハフ)

泊まり放題『HafH(ハフ)』のクラファン絶好調…今週のニュースまとめ

差別化ポイント:フランチャイズ&提携店舗ネットワーク

HafHはクラウドファンディングサービスのmakuakeで1000万円を集めて目標金額の500%達成という、大注目のホステル泊まり放題サービスです。

ホステル泊まり放題ならホステルライフと同じかな?と思いがちですが、ちょっと違います。

HafHはサービス名でもありますが、ホステルの名前でもあります。そして、国内外で泊まれる施設も『HafHブランド』で展開します。いわゆるフランチャイズ展開ですね

「どこで泊まっても安心のHafHクオリティ」と言われるように、均一なサービスを提供できるかがポイントですね。

フランチャイズ展開とプラスして、提携しているホステルやゲストハウスのネットワークも広げるようです。ユーザー目線で見るとHafHブランドと、それ以外が混在することになるのでちょっと紛らわしいですが、うまくユーザー体験を整備してほしいです。

HafHも1号店にはワークスペースが併設されるそうです。HafHブランドの施設は全部ワークスペース併設になれば嬉しいのですが、どうなるんでしょうか。

もっと早く出会いたかった!定額で世界中に住み放題『HafH(ハフ)』

公式サイト:https://hafh.com/

トークンハウス

差別化ポイント:シェアハウス×トークンエコノミー

「月額5000円で世界一周」という、こちらもなかなかのパワーワードが一人歩きしているシェアハウス住み放題サービス『トークンハウス』。

トークンハウスはその名の通り、トークンエコノミーを採用しています。トークンエコノミーとは簡単に言うと、コミュニティ内で利用できるトークン(独自通貨)が流通することです。

つまり、トークンハウスには独自のトークンが存在していて、コミュニティに貢献すると(例えば施設内を掃除するなど)トークンがもらえたりします。

そして、稼いだトークンを消費してトークンハウスに宿泊することもできます。極端に言えば、トークンハウスのコミュニティに参加していれば、お金を持っていなくても生活できてしまいます。かなりプログレッシブなプロジェクトですよね。

トークンハウスにトークンエコノミーを実装するために、コミュニティ通貨発行サービスの『fever(フィーバー)』と提携しています。このfeverがまたスゴくて、本田圭佑さんや幻冬社の箕輪厚介さんなどの大物から資金調達をしています。注目度ムンムンなのです。

今は拠点がプノンペンだけですが、2020年までに世界中に拠点を構える予定だそうです。気長にウォッチしていこうと思います。

feverとトークンハウスによる『月額5000円で世界一周』計画とは

公式サイト:https://token-house.world/

創業者やプロジェクトのビジョンに共感するかどうか

以上が各サービスの特徴と比較の解説です。このサービスがおすすめ!とかはあえて書きませんでした。

と言うのも、それぞれのプロジェクトをどんな人が創業して、どんなビジョンを持って事業を展開していくのかはバラバラです。

あなたがサブスク型住居を検討しているなら、創業者やプロジェクトのビジョンに共感するかどうかが重要になるはずです。

コスパで選んだけど、従業員とソリが合わなくて辛い…なんてことになったら大惨事です。自分が住む場所ですから、コスパ以上に大切なことは色々ありますよね。

この記事を書いた人

MULTINESS編集長。『漂流男子』『働きたくない代表』とか言われている。ライブドア、LINE、サイバーエージェントを経て福岡県糸島市をメインの拠点に東京、名古屋を行ったり来たり。バンコクに拠点作りたい。


  1. seo plans and pricing

    woetrrmaf nhunr tqrkxur gvzi kaombqlahmgtwou

  2. … [Trackback]

    […] Find More here on that Topic: multiness.net/multipleplaces/residence-subscription-4-services/ […]

  3. … [Trackback]

    […] Read More to that Topic: multiness.net/multipleplaces/residence-subscription-4-services/ […]

  4. ihaelu shopping より:

    … [Trackback]

    […] Find More to that Topic: multiness.net/multipleplaces/residence-subscription-4-services/ […]

  5. … [Trackback]

    […] Info to that Topic: multiness.net/multipleplaces/residence-subscription-4-services/ […]

  6. Weaves より:

    … [Trackback]

    […] Read More on to that Topic: multiness.net/multipleplaces/residence-subscription-4-services/ […]

  7. … [Trackback]

    […] Find More on that Topic: multiness.net/multipleplaces/residence-subscription-4-services/ […]

  8. opinia より:

    … [Trackback]

    […] Read More on to that Topic: multiness.net/multipleplaces/residence-subscription-4-services/ […]

  9. forum より:

    … [Trackback]

    […] Information on that Topic: multiness.net/multipleplaces/residence-subscription-4-services/ […]

  10. forum より:

    … [Trackback]

    […] Here you can find 60593 additional Information on that Topic: multiness.net/multipleplaces/residence-subscription-4-services/ […]

  11. … [Trackback]

    […] Read More Information here to that Topic: multiness.net/multipleplaces/residence-subscription-4-services/ […]

  12. … [Trackback]

    […] Read More Info here to that Topic: multiness.net/multipleplaces/residence-subscription-4-services/ […]

  13. … [Trackback]

    […] Find More Information here on that Topic: multiness.net/multipleplaces/residence-subscription-4-services/ […]

  14. … [Trackback]

    […] Find More on to that Topic: multiness.net/multipleplaces/residence-subscription-4-services/ […]

  15. … [Trackback]

    […] Read More Information here on that Topic: multiness.net/multipleplaces/residence-subscription-4-services/ […]

  16. … [Trackback]

    […] Here you can find 23009 additional Info on that Topic: multiness.net/multipleplaces/residence-subscription-4-services/ […]

  17. … [Trackback]

    […] Find More Information here to that Topic: multiness.net/multipleplaces/residence-subscription-4-services/ […]

  18. see it here より:

    … [Trackback]

    […] Find More Information here to that Topic: multiness.net/multipleplaces/residence-subscription-4-services/ […]

  19. … [Trackback]

    […] Find More here on that Topic: multiness.net/multipleplaces/residence-subscription-4-services/ […]

あなたにオススメ